【重要】新型コロナウイルス感染症の影響による、お荷物遅延に関して

症状:ふわふわと足元がおぼつかなくなるようなめまいが増えた

ふわふわと雲の上を歩いているような感覚や頭がボーッとするような目眩が増えたと感じる場合は高血圧のおそれがあります。高血圧は心筋梗塞や脳卒中などの命に係わる危険な病気の発症につながるため適切に改善する必要があります。

商品のラインナップ

血管を広げて血圧を下げる治療薬

ノルバスクジェネリック

ノルバスクジェネリック

ノルバスクジェネリックは有効成分としてアムロジピンを配合した高血圧症治療薬です。有効成分が血管の収縮を抑制することで、血管を拡張し血圧を下げる作用があります。

3シート2,800円

詳細を見る

高血圧の改善をサポートするサプリ

ラスナ(高血圧の改善)

ラスナ(高血圧の改善)

ラスナは血圧やコレステロール値を整えるサポートを行うサプリです。有効成分が交感神経を刺激し末梢血管を広げて、血圧低下やコレステロール値の正常化をサポートします。

1本1,560円

詳細を見る

高血圧の改善について

食生活を見直す

塩分の摂取過多やビタミン、ミネラル不足の偏った食事、暴飲暴食などは高血圧の原因となります。
そのため、塩分控えめの薄味の食事や栄養バランスの取れた食事、規則正しい食生活は高血圧を予防したり改善するのに役立ちます。

適度な運動をする

適度な運動でも高血圧を改善することが可能です。
継続して有酸素運動を行うことによって、交感神経の緊張が緩和されたり、筋肉への酸素や栄養供給を増やしたりするために血管が広がることでて血圧が下がります。
ただし、高血圧が重度な場合、狭心症や心不全のリスクがあるため、その点には注意が必要です。

喫煙を控える

喫煙は血管を収縮させて血流を悪化して血圧が高まります。
そのため、喫煙する本数を減らしたり、禁煙することによって血圧が高まるのを避けて高血圧の改善に繋がります。

十分な睡眠をとる

睡眠中は副交感神経が優位になることで、血圧が下がります。
そのため、睡眠の質が悪い場合、交感神経が優位な状態が続いてしまい、血圧が高い状態のままとなってしまいます。
そのため、質の高い睡眠を十分な時間取ることによって、睡眠中は血圧を下げて高血圧を改善へと導きます。

飲酒量を減らす

毎日お酒を飲みすぎてしまうという場合、飲酒量を減らすことが高血圧の改善に繋がります。
お酒を飲む際、おつまみとして塩分量の多いものを食べることが多く、塩分の摂取過多によって高血圧のリスクを高めます。
また、お酒は適量であれば血圧を下げる作用がありますが、飲酒量が多くなってしまうと血圧が上がってしまいます。
そのため、毎日の飲酒量を減らして適量の飲酒をすることで高血圧の改善に繋がります。

あわせて読まれているお悩み