【重要】新型コロナウイルス感染症の影響による、お荷物遅延に関して

症状:膝など関節の痛みが続いている

膝や関節の痛みはさまざまなことが原因となりますが、そのひとつとして更年期障害があります。関節の痛みの原因が更年期障害と分かっている場合、痛みを抑えながら更年期障害に対する対策が必要です。

内服タイプの鎮痛剤で改善する

エコスピリン

エコスピリン

エコスピリンは有効成分アスピリンを配合した鎮痛消炎剤です。有効成分が痛みの元となる物質をつくる酵素の働きを阻害して、痛みや炎症を抑え緩和、改善へと導きます。

1箱1,520円

詳細を見る

外用タイプの鎮痛剤で改善

カウンターペインホット

カウンターペインホット

カウンターペインホットは塗るタイプの消炎鎮痛剤です。痛みがある部位に対して直接塗布して痛みを取り除くことができるため、スピーディに痛みを改善へと導けます。

1本2,600円

詳細を見る

サプリメントで改善する

ルマラヤ

ルマラヤ

ルマラヤは関節の痛みの緩和や炎症の改善をサポートするサプリメントです。天然由来の成分で作られているため、副作用のリスクがないため安心して使うことができます。

1本1,250円

詳細を見る

ホルモン剤で更年期を改善する

プレモン(プレマリン)

プレモン(プレマリン)

プレモンは結合型エストロゲンを配合したホルモン剤です。更年期で不足している女性ホルモンを直接補うことができるため、更年期障害を改善へと導きます。

112錠2,600円

詳細を見る

サプリで更年期を改善する

メノサン

メノサン

メノサンはアーユルヴェーダで使われるさまざまな天然ハーブを配合したサプリです。有効成分が女性ホルモンと同様の働きをすることで、更年期障害の改善をサポートします。

1本2,390円

詳細を見る

関節痛の改善について

適度な運動をする

関節の痛みの原因として適度な運動があります。適度な運動で関節に負担をかけないように筋肉を増やすと、筋肉が支えとなって関節への負担が減り関節痛の改善に繋がります。
また、筋肉を伸ばして柔軟にするストレッチは非常に有効で、ストレッチも関節痛の改善に繋がります。
ただし、過度な運動は関節に負担をかけてしまい関節痛を悪化させてしまうため、注意が必要です。

マッサージを行う

関節痛には血行も関係しています。
関節に痛みがあると、関節を動かすことが減ってしまい次第に筋肉が凝り固まってしまいます。
その結果、血行が悪くなって更に痛みが強くなるということになってしまいます。
そのためマッサージやツボの指圧などで、血行を改善することは関節痛の改善に繋がります。

ダイエットする

膝関節の関節痛があるという場合、ダイエットすることで改善することがあります。
立っている状態になると、膝関節に体重がかかるため過度な肥満な方の場合、膝への負担が非常に大きくなってしまいます。
そのため、ダイエットすることで体重が減ると膝への負担も減少して関節痛の予防や改善に繋がります。

電気治療で治療する

低周波治療器などを用いる電気治療で関節痛を改善することが可能です。
低周波治療器などで電気刺激を神経に与えることで、痛みの神経が働くのを遮断します。
これによって痛みが改善するとともに、電気刺激によって筋肉が収縮、弛緩することで血流が良くなります。
こうして、血流が改善することで痛みの原因物質の放出も抑えられ、関節痛の改善に繋がります。

外科手術で治療する

関節痛の改善するための方法としては外科的な手術もあります。
人工関節置換術や関節鏡視下手術、高位脛骨骨切り術など様々な手術があり、それぞれの人に適した手術法があります。
こうした手術を用いることで、関節痛を改善することもできます。

あわせて読まれているお悩み