【重要】新型コロナウイルス感染症の影響による、お荷物遅延に関して

パリエット

パリエット1 パリエット2 パリエット3 パリエット4
  • 胃潰瘍・胃不快感

3件のレビュー

パリエットは胃酸の分泌を抑制して、胃潰瘍や逆流性食道炎などの改善に役立つ治療薬です。
有効成分にはラベプラゾールナトリウムを配合しています。
このラベプラゾールナトリウムには、胃酸の分泌を抑制する作用があります。
胃潰瘍や胃炎などは胃の防御機能が低下したり、胃酸の分泌が増えすぎてしまうことで起きるため、胃酸の分泌が抑制するのは、非常に効果的な改善法となっています。

店長のオススメポイント

  • 胃酸の分泌を抑えて胃の症状を改善
  • 国内でも認可処方されている治療薬

パリエット 20mg

セット数 定価   販売価格 ポイント還元  
20mg × 28錠 ¥3,510(¥125/錠) ¥2,600(¥93/錠) 78pt
20mg × 56錠 ¥5,590(¥99/錠) ¥4,200(¥75/錠) 126pt

商品概要

商品名 パリエット
成分 ラベプラゾールナトリウム
効果 胃潰瘍・胃不快感
副作用 血圧上昇、便秘、頭痛など
飲み方 1回10~20mgを水かぬるま湯で服用します。
製造元 エーザイ

商品詳細

パリエットの効果

胃粘膜の細胞には胃酸を分泌するプロトンポンプと呼ばれる部分があります。

パリエットに配合されているラベプラゾールナトリウムには、このプロトンポンプの胃酸分泌を阻害する作用があります。

胃炎や胃潰瘍などの原因となっている胃酸の分泌が抑えられることで、胃炎や胃潰瘍などの症状を改善へと導きます。

パリエットの服用方法

服用量

逆流性食道炎の場合

1日1回、1回あたり10~20mgを水かぬるま湯で服用します。
服用量については、症状の強さなどによって適宜増減します。
また、通常8週間までの服用が限度となっています。

胃潰瘍、十二指腸潰瘍の場合

1日の服用量は10~20mgを1回服用します。
症状によって、服用量は増減する必要があります。
また、胃潰瘍の場合は8週間、十二支予兆海洋の場合は6週間までの服用が限度となっています。

タイミング

パリエットの服用タイミングは指定されていません。
そのため、無理なく使い続けられるタイミングで服用するようにしてください。

パリエットの注意点

食事の影響の有無

食事の影響はありません。

アルコールの影響の有無

アルコールの影響はありません。

併用時の注意点(禁止薬や併用注意点)

併用禁忌

リルピビリン塩酸塩 (エジュラント)
上記薬剤の作用を弱めるおそれがあります。
アタザナビル硫酸塩 (レイアタッツ)
上記薬剤の作用を弱めるおそれがあります。

併用注意

イトラコナゾール、ゲフィチニブ (イトリゾール、イトラコナゾール、イレッサ、ゲフィチニブ)
上記薬剤の血中濃度が低下してしまうおそれがあります。
水酸化アルミニウムゲル・水酸化マグネシウム含有の制酸剤 (アシドレス、アイスフラット、タイイメック、ディクアノン、マグテクト、マックメット、マルファ、マーレッジ、マーロックス、リタロクス)
上記薬剤との併用で平均血中濃度が高まったという報告があります。
ジゴキシン、メチルジゴキシン (ジゴキシン、ジゴシン、メチルジゴキシン、ラニラピッド)
上記薬剤の血中濃度が高まるおそれがあります。
メトトレキサート (リウマトレックス、メトトレキサート、メソトレキセート)
上記薬剤の血中濃度が高まるおそれがあります。

服用できない方

  • ・ラベプラゾールナトリウムに対し過敏症の既往歴のある方
  • ・アタザナビル硫酸塩、リルピビリン塩酸塩を投与中の方

副作用

重篤な副作用

汎血球減少、血小板減少、無顆粒球症、溶血性貧血、間質性肺炎、間質性腎炎、急性腎障害、横紋筋融解症、アナフィラキシー、ショック、肝機能障害、劇症肝炎、黄疸、中毒性表皮壊死融解症、多形紅斑、スティーブンス・ジョンソン症候群、低ナトリウム血症

その他の副作用

精神・神経系 頭痛、めまい、ふらつき、眠気、四肢脱力、知覚鈍麻、握力低下、口のもつれ、失見当識、せん妄、昏睡
循環器 血圧上昇、動悸
血液 白血球減少、白血球増加、好酸球増多、貧血、赤血球減少、好中球増多、リンパ球減少
消化器 便秘、下痢、腹部膨満感、嘔気、腹痛、苦味、口内炎、カンジダ症、胃もたれ、口渇、食欲不振、鼓腸、舌炎、嘔吐、顕微鏡的大腸炎
肝臓 AST(GOT)、ALT(GPT)、Al-P、γ-GTP、LDH、総ビリルビンの上昇
過敏症 発疹、そう痒感、蕁麻疹
その他 総コレステロール・中性脂肪・BUNの上昇、蛋白尿、血中TSH増加、浮腫、倦怠感、発熱、脱毛症、しびれ感、CK(CPK)の上昇、かすみ目、目のちらつき、関節痛、筋肉痛、高アンモニア血症、低マグネシウム血症、女性化乳房

保管方法

・子供の手の届かない冷暗所で保管してください。

他にもこのようなお悩みはありませんか?

類似商品の比較

商品名

ムコスタ・ジェネリック

トリファラ

ガスモチン

価格

¥3700

¥1700

¥4000

メーカー

Macleods Pharma

Himalaya Herbals

Eisai Co.Ltd.

 

ユーザーレビュー

3件のレビュー

星5
 
0%
星4
 
67%
星3
 
33%
星2
 
0%
星1
 
0%

最も評価の高い肯定的なレビュー

  • 匿名 
  • ★★★★
  • 37件のいいね

もともと病院で処方してもらっていましたが、こっちのほうが安いので最近はこっちで買ってます。病院のパリエットと同じ効き目なので、はじめて試したときは驚きました!体調が悪くなってくるとすぐに再発するので、体調悪化を感じたら飲むようにしてます。

最も評価の高い否定的なレビュー

  • 匿名 
  • 37件のいいね

悪い評価の口コミが投稿されていません。

並び替え:

ツチモリ

もともと病院で処方してもらっていましたが、こっちのほうが安いので最近はこっちで買ってます。病院のパリエットと同じ効き目なので、はじめて試したときは驚きました!体調が悪くなってくるとすぐに再発するので、体調悪化を感じたら飲むようにしてます。

匿名

最近、逆流性食道炎と診断されました。病院の薬も使っていますが、こっちはあまり効果が期待できないので、こっちに切り替えてみようと思ってます。病院に行かなくても安く購入できたのが本当に助かりました。しばらく飲んでから、また改めてレビューします。

匿名

胃がキリキリする日が増えてきたのをきっかけに、これを飲み始めました。特に胃が痛いときに飲むようにしていますが、結構効いてくれます。病院に行くほどではないと思うので、しばらくこれでケアする予定です。

投稿フォーム

商品レビューの投稿は会員のみできるようにしております。
お手数ですがサイトにログインの上、投稿ください。