【重要】新型コロナウイルス感染症の影響による、お荷物遅延に関して

BIHAKUENハイドロキノンクリーム

BIHAKUENハイドロキノンクリーム1 BIHAKUENハイドロキノンクリーム2 BIHAKUENハイドロキノンクリーム3 BIHAKUENハイドロキノンクリーム4
  • 美容スキンケア
  • 美白・しわ改善

0件のレビュー

BIHAKUENハイドロキノンクリームは有効成分としてハイドロキノンを配合した美容クリームです。
ハイドロキノンクリームはシミや肝斑などの肌トラブルを改善する美白作用を持っています。
これは、有効成分であるハイドロキノンがシミや肝斑などの原因となっているメラニン色素の合成に関わる酵素の働きを抑制するためです。
シミや肝斑が気になる場所に塗布することで、メラニンの合成が抑えられてシミや肝斑を根本的な部分から改善へと導きます。

店長のオススメポイント

  • シミや肝斑を改善するクリーム
  • シミの原因メラニンの合成そのものを阻害する

BIHAKUENハイドロキノンクリーム 20g

セット数 定価   販売価格 ポイント還元  
20g × 1本 ¥3,380(¥3,380/本) ¥2,500(¥2,500/本) 75pt
20g × 3本 ¥9,000(¥3,000/本) ¥4,960(¥1,653/本) 148pt

商品概要

商品名 BIHAKUENハイドロキノンクリーム
成分 ハイドロキノン
効果 美白
副作用 火傷、刺激、乾燥など
飲み方 1日2回、適量を患部に対して塗布します。
製造元 Klein Anderson

商品詳細

BIHAKUENハイドロキノンクリームの効果

有効成分であるハイドロキノンは肌のシミや肝斑などの原因となるメラニン色素の合成に関係する酵素の働きを抑えます。
その結果、メラニン色素が合成されるのを防ぐことでシミや肝斑などの色素沈着を改善へと導きます。
この美白作用は、アルブチンなどが持つ美白作用よりも数倍も高いとされており、非常に高いシミや肝斑の改善効果に期待することができます。

BIHAKUENハイドロキノンクリームの服用方法

服用量

1日2回、適量を皮膚に対して塗布します。
こちらのクリームは外用専用であるため、それ以外の使用法で使用しないでください。
また、患部以外に塗布した場合も、不要な美白があらわれることがあるため注意が必要です。

タイミング

使用するタイミングは朝と夜の2回となっています。
朝と夜に洗顔後、スキンケアを行った上でシミや肝斑などに対して塗布します。

また、朝に使用した後は日焼けしやすくなるため、日焼け止めの使用など日焼け対策を適切に行う必要があります。

BIHAKUENハイドロキノンクリームの注意点

食事の影響の有無

食事の影響はありません。

アルコールの影響の有無

アルコールの影響はありません。

併用時の注意点(禁止薬や併用注意点)

併用禁忌

ありません。

併用注意

ありません。

服用できない方

  • ・ハイドロキノンに対してアレルギーやその既往歴がある方
  • ・妊娠やその可能性がある方
  • ・13歳未満の小児

副作用

重篤な副作用

ありません。

その他の副作用

皮膚 軽度の火傷、乾燥、発赤、刺激

保管方法

・子供の使用を防ぐため、子供の手の届かない場所で保管してください。
・直射日光の当たらない冷暗所で保管し、高温多湿を避けてください。

他にもこのようなお悩みはありませんか?

類似商品の比較

商品名

ユークロマプラスクリーム

メラライトフォートクリーム

ユークロマKJクリーム

価格

¥1700

¥2280

¥2700

メーカー

Yash Pharma Laboratories

Nicholas Piramal

Yash Pharma Laboratories

 

ユーザーレビュー

0件のレビュー

星5
 
0%
星4
 
0%
星3
 
0%
星2
 
0%
星1
 
0%

最も評価の高い肯定的なレビュー

  • 件のいいね

良い評価の口コミが投稿されていません。

最も評価の高い否定的なレビュー

  • 件のいいね

悪い評価の口コミが投稿されていません。

並び替え:

投稿フォーム

商品レビューの投稿は会員のみできるようにしております。
お手数ですがサイトにログインの上、投稿ください。