【重要】新型コロナウイルス感染症の影響による、お荷物遅延に関して

サンセーフRX

サンセーフRX1 サンセーフRX2 サンセーフRX3 サンセーフRX4
  • 美容スキンケア
  • 日焼け止め

0件のレビュー

サンセーフRXは複数の有効成分を配合した飲むタイプの日焼け止めです。
継続して服用することで、日焼け止め効果を得ることができるようになります。また、こちらの商品は飲むタイプの日焼け止めであるため、塗るタイプの日焼け止めと違って塗りなおしなどの手間が一切かかりません。
また、塗るタイプの日焼け止めは塗った後のべたつきなどが気になったり、肌に合わないというケースも少なくありません。
ですが、こちらの商品であれば、そうしたことも一切気にならずにご使用いただけるため、幅広い方にご活用いただけるようになっています。

店長のオススメポイント

  • 飲むだけで日焼け止め効果を発揮
  • 塗りなおしなどが必要ないから手軽

サンセーフRX

セット数 定価   販売価格 ポイント還元  
60錠 ¥7,800(¥130/錠) ¥5,900(¥98) 177pt
120錠 ¥13,910(¥115/錠) ¥10,600(¥88) 318pt

商品概要

商品名 サンセーフRX
成分 ビタミンA、ビタミンE、ビタミンC、亜鉛、セレン、独自の抗オキシジン複合体(ダイオウウラボシエキス、緑茶エキス、オメガ-3脂肪酸、DHA、ぶどう種子エキス、リコピン、ルテイン、スタキサンチン、ゼアキサンチン、カロテン)
効果 日焼け止め
副作用 ありません。
飲み方 1日1錠を外出の1時間前に服用します。
製造元 Napa Valley Bioscience

商品詳細

サンセーフRXの効果

有効成分であるダイオウウラボシエキスは高いオキシダントケア作用を持っており、古来より紫外線対策に活用されています。また、オメガ-3脂肪酸は若々しい肌を維持する作用がありますし、ルテインには肌を健康的な若々しい状態で保つのに役立つとされています。

これらの成分を服用することによって、体内から紫外線対策を行うことができるようになっているのがサンセーフRXです。

サンセーフRXの服用方法

服用量

1日1錠を水かぬるま湯で服用します。

メーカーからは数週間の継続使用が推奨されているため、紫外線が多くなる前から服用することが推奨されます。
また、効果の実感や効果の強さについては個人差がある点には注意が必要です。

タイミング

外出の1時間程前に服用することが推奨されています。 ただし、外出しない場合でも服用することが推奨されています。 また、長時間外出して太陽光を浴びるような場合は、追加でもう1錠を服用してください。

サンセーフRXの注意点

食事の影響の有無

食事の影響はありません。

アルコールの影響の有無

アルコールの影響はありません。

併用時の注意点(禁止薬や併用注意点)

併用禁忌

ありません。

併用注意

ありません。

服用できない方

  • ・配合成分に過敏症の既往歴があるという方

副作用

重大な副作用

ありません。

その他の副作用

ありません。

保管方法

・子供の誤使用などを防ぐため、手の届かない場所で保管してください。

他にもこのようなお悩みはありませんか?

類似商品の比較

商品名

アンテリオスXLスティックSPF50+

ヘリオケアウルトラDカプセル

価格

¥2900

¥7600

メーカー

La Roche Posay

Cantabria labs

 

ユーザーレビュー

0件のレビュー

星5
 
0%
星4
 
0%
星3
 
0%
星2
 
0%
星1
 
0%

最も評価の高い肯定的なレビュー

  • 件のいいね

良い評価の口コミが投稿されていません。

最も評価の高い否定的なレビュー

  • 件のいいね

悪い評価の口コミが投稿されていません。

並び替え:

投稿フォーム

商品レビューの投稿は会員のみできるようにしております。
お手数ですがサイトにログインの上、投稿ください。