【重要】新型コロナウイルス感染症の影響による、お荷物遅延に関して

オエストロドースジェル

オエストロドースジェル1 オエストロドースジェル2 オエストロドースジェル3 オエストロドースジェル4
  • 更年期障害

0件のレビュー

オエストロドースジェルは有効成分に卵胞ホルモンのひとつであるエストラジオールを配合したジェルです。
肌に直接オエストロドースジェルを塗布することによって、効率的に女性ホルモンを補うことが可能となっています。
更年期障害は閉経を機に、女性ホルモンの分泌が大幅に減少することでさまざまな症状があらわれますが、オエストロドースジェルが分泌されなくなってしまう女性ホルモンを簡単に補えるため、効率的に更年期障害の症状を改善へと導きます。

店長のオススメポイント

  • 塗るだけで女性ホルモンを補充
  • 日本でも処方されてる薬のジェネリック

オエストロドースジェル 80g

セット数 定価   販売価格 ポイント還元  
80g × 1本 ¥6,110(¥6,110/本) ¥4,600(¥4,600/本) 138pt

オエストロドースジェル 80g[ヤマト便]

セット数 定価   販売価格 ポイント還元  
80g[ヤマト便] × 2本 ¥11,310(¥5,655/本) ¥8,600(¥4,300/本) 258pt
80g[ヤマト便] × 3本 ¥15,860(¥5,286/本) ¥12,100(¥4,033/本) 363pt

商品概要

商品名 オエストロドースジェル
成分 エストラジオール
効果 更年期障害
副作用 めまい、乳房不快感、性器出血など
飲み方 1日1回、2プッシュを目安に両腕での肩から手首の広範囲に塗布します。
製造元 Laboratories Besins International

商品詳細

オエストロドースジェルの効果

有効成分として配合されているエストラジオールは、女性ホルモンである卵胞ホルモンです。
ジェルを肌に塗布することで、皮膚から女性ホルモンを補うことが可能となっています。
更年期障害は閉経によって女性ホルモンの分泌が大幅に減少してしまうことで、各種症状を引き起こしてしまいます。
そのため、オエストロドースジェルを用いてエストラジオールを直接肌から補うようにすることで、女性ホルモンの減少によって起きる更年期障害の症状を改善へと導きます。

オエストロドースジェルの服用方法

服用量

1日1回、2プッシュを両腕の手首から肩までの範囲に広く塗布します。
年齢や症状などによって、塗布する量は適宜増減する必要があります。
そのため、適切な量については専門医に相談した上で確認をするようにしてください。

タイミング

使用するタイミングの指定はありません。 ただし、適切は使用タイミングについて把握する場合は、専門医の指示を仰ぐようにしてください。

オエストロドースジェルの注意点

食事の影響の有無

食事の影響はありません。

アルコールの影響の有無

アルコールの影響はありませんが、塗布した部位へ、アルコールを多量に含む化粧品の使用を避けることが推奨されています。

併用時の注意点(禁止薬や併用注意点)

併用禁忌

ありません。

併用注意

プロテアーゼ阻害剤 レイアタッツ、プリジスタ、ノービア、レクシヴァ、カレトラ
オエストロドースジェルの血中濃度が変化するおそれがあります。
セント・ジョーンズ・ワート含有食品、リファンピシン、HIV逆転写酵素阻害剤、抗てんかん剤、ステロイドホルモン コムクロ、ザイアジェン、ゼンタコート、ボアラ、マキュエイド、フルメタ、ナゾネックス、メドロール、ベムリディ、フルチカゾン、アフタッチ、インテレンス、ドレニゾン、ビリアード、エリザス、アフタゾロン、リメタゾン、サンベタゾン、テクスメテン、ソル・コーテフ、フルチカゾンプロピオン酸エステル、リカムビス、プレドニゾロン、オルガドロン、ノギロン、フルコート、マイザー、リンデロン、キュバール、クロベタゾン酪酸エステル、トリアムシノロンアセトニド、スピラゾン、デキサート、フルタイド、パンデル、ベルベゾロン、ロコイド、ビスダーム、ゼフィックス、デポ・メドロール、クロベタゾールプロピオン酸エステル、サレックス、ダイアコート、アレビアチン、アルクロメタゾンプロピオン酸エステル、フェノバール、エジュラント、ビジュアリン、フェノバルビタール、アンテベート、フルメトロン、フルナーゼ、レクタブル、カルバマゼピン、ビラミューン、ヒダントール、プレドネマ、アルメタ、ルピアール、キンダベート、ベクロメタゾン、エクラー、テグレトール、ベクロメタゾンプロピオン酸エステル、デキサメタゾンプロピオン酸エステル、フロリネフ、ネリゾナ、リノロサール、プレドニン、グリジール、フルオシノロンアセトニド、オイラゾン、ワコビタール、テイカゾン、ベタメタゾン吉草酸エステル、ハイドロコートン、デプロドンプロピオン酸エステル、メサデルム、アラミスト、モメタゾン、リファジン、オルベスコ、ベトネベート、ピフェルトロ、デキサメタゾン、レトロビル、ジフルプレドナート、ジフロラゾン酢酸エステル、ヒドロコルチゾンリン酸エステルNa、コートリル、リドメックス、レナデックス、ノーベルバール、コートン、ベタメタゾンリン酸エステルNa、ブデソニド、デカドロン、デルモゾール、アニュイティ、D・E・X、ベタメタゾン酪酸エステルプロピオン酸エステル、ソル・メドロール、ステロネマ、オルテクサー、エピビル、デルモベート、ベタメタゾン、モメタゾンフランカルボン酸エステル、エムトリバ、プレドニゾロン吉草酸エステル酢酸エステル、リファンピシン、サルコート、デキサメサゾン、プレドニゾロン酢酸エステル、ヒドロコルチゾンコハク酸エステルNa、トプシム、サンテゾーン、テノゼット、アズマネックス、パルミコート、レダコート、ケナコルト−A、ベタメタゾンジプロピオン酸エステル、フルオシノニド、ストックリン、フルオロメトロン
オエストロドースジェルの血中濃度が低下するおそれがあります。

服用できない方

  • ・血栓性静脈炎や肺塞栓症のある方
  • ・妊婦又は妊娠している可能性のある方
  • ・診断の確定していない異常性器出血のある方
  • ・エストロゲン依存性悪性腫瘍やその疑いのある方
  • ・乳癌の既往歴のある方
  • ・未治療の子宮内膜増殖症のある方
  • ・本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある方
  • ・授乳婦の方
  • ・重篤な肝障害のある方
  • ・ポルフィリン症で急性発作の既往歴のある方
  • ・動脈性の血栓塞栓疾患や既往歴がある方

副作用

重篤な副作用

血栓性静脈炎、アナフィラキシー、静脈血栓塞栓症

その他の副作用

循環器 動悸、高血圧
精神神経系 抑うつ気分、睡眠障害、傾眠、易刺激性、めまい、頭痛、しびれ感、片頭痛
消化器 腹痛、逆流性食道炎、嘔吐、膨満感、食欲不振、悪心、下痢、排便痛
皮膚、全身 色素沈着障害、そう痒症、ざ瘡、湿疹、紅斑、じん麻疹
肝臓 肝機能異常
皮膚、投与部位 紅斑、湿疹、色素沈着変化、乾燥、そう痒感、刺激感
血液 白血球数減少、貧血
乳房 乳房痛、乳頭痛、乳房不快感、乳房嚢胞
骨・筋肉 四肢痛、筋骨格硬直、関節炎、背部痛、四肢重感
生殖器 外陰部炎、外陰腟不快感、子宮内膜生検異常、子宮筋腫、子宮頚管ポリープ、腟乾燥、陰部そう痒症、腟分泌物、性器出血、陰部そう痒症、骨盤痛、消退出血、不正子宮出血、外性器痛、子宮内膜症
その他 耳鳴、耳不快感、鼻出血、潮紅、血中Ca減少、アンチトロンビンIII減少、過換気、血中フィブリノゲン増加、コンタクトレンズ不耐性、鼻咽頭炎、血中トリグリセリド増加、浮腫、疲労

保管方法

・高温多湿や子供の手が届くような場所を避けて保管するようにしてください。

他にもこのようなお悩みはありませんか?

類似商品の比較

商品名

イブケア(子宮ケア)

プロギノバ(更年期障害)

シャタバリ(更年期障害の改善)

価格

¥1250

¥5300

¥1700

メーカー

Himalaya Herbals

Bayer

Himalaya Herbals

 

ユーザーレビュー

0件のレビュー

星5
 
0%
星4
 
0%
星3
 
0%
星2
 
0%
星1
 
0%

最も評価の高い肯定的なレビュー

  • 件のいいね

良い評価の口コミが投稿されていません。

最も評価の高い否定的なレビュー

  • 件のいいね

悪い評価の口コミが投稿されていません。

並び替え:

投稿フォーム

商品レビューの投稿は会員のみできるようにしております。
お手数ですがサイトにログインの上、投稿ください。