【重要】新型コロナウイルス感染症の影響による、お荷物遅延に関して

悩み:シミが気になる

肌に消えないシミやくすみがあらわれるのは、作られたメラニンの代謝が行われていない疑いがあります。紫外線から体を守るために作られるメラニンが代謝されず沈着してしまうシミの悩みを解消することは可能です。

医薬品成分を配合したクリームで改善

BIHAKUENトレチノインクリーム

BIHAKUENトレチノインクリーム

BIHAKUENトレチノインクリームはトレチノインを配合しています。トレチノインはビタミンA誘導体の1種で、肌の代謝(ターンオーバー)を促しシミを改善します。

1本2,680円

詳細を見る

薬やサプリメントで改善する

トランサミンカプセル

トランサミンカプセル

トランサミンはシミの原因となるメラノサイトの活性化を抑えメラニンの生成を抑えます。メラニンの生成が抑えられることで、シミを改善へと導きます。

100錠3,400円

詳細を見る

美容液などでシミ消しをサポート

BIHAKUENナイトクリーム

BIHAKUENナイトクリーム

BIHAKUENナイトクリームには、肌の修復を助ける成分が多数配合されています。眠っている間に肌の修復を促すことで、シミやシワの改善をサポートします。

1個9,700円

詳細を見る

シミの改善について

ビタミンC、A、Eなどを意識的に摂取する

ビタミンCやビタミンAにはシミの原因となるメラニンの生成を抑えたり、還元作用があり、シミの改善に効果が期待できます。また、ビタミンEにはビタミンCの作用を助ける働きがあります。

十分な睡眠をとる

十分な睡眠をとることで女性ホルモンのバランスが整い、メラニンによる色素沈着であるシミを改善へと導きます。

適度な運動をする

適度な運動を行うことでも女性ホルモンのバランスが整います。
これによって、肌の新陳代謝機能が高まってメラニンによるシミを改善します。

喫煙を控える

煙草のニコチンはビタミンCを破壊するため、メラニンの生成が抑制されなくなってしまいます。
そのため、禁煙したり減煙することでメラニンの生成の抑制してシミを改善へと導きます。

カフェインの過剰な摂取を避ける

コーヒーや紅茶、緑茶などに含まれるカフェインはシミを悪化させる要因になります。
そのため、カフェイン飲料の摂取を控えることはシミの改善に期待できます。

あわせて読まれているお悩み